明日はどこに行こうかな@北海道

札幌近郊の、幼児連れ・子連れで行きやすいお出かけスポットを紹介しています。

滝野すずらん公園*森のせせらぎ


スポンサードリンク
 
6月に入って少しずつ
暖かい日も増えてきましたね
 
 
この時期札幌はまだ
水遊び出来る公園は少ないですが
 
滝野すずらん公園は
もう水が流れてるということで
用事ついでに行って来ました
 
 
ちなみに私は札幌出身じゃないので
これが初めての滝野だったんですが
 
……何か色々勘違いしてました
 
施設デカすぎですね 笑
 
 
札幌に住む人にとっては
宿泊学習、遠足、スキーなど
学校行事でよく来る場所だそうで
 
 
公園じゃない!(;゚д゚)山じゃん!
と動揺する私を軽くバカにする
札幌育ちの旦那←
 
 
はい、このページは
札幌出身じゃない地方ママに向けて
初心者目線で書いていきますよー
 
 
 
まず入り口がたくさんあります
(そこから)
 
清田の方から来ると最初に
鱒見口の駐車場が見えますが
 
ここに停めると中心ゾーンまで
めちゃめちゃ遠いので
 
そこはスルーして
渓流口まで行ってください。
 
駐車料金は普通車で410円
 
回数券は6枚2060円
年間パスポートも2060円なので
 
6回以上行くなら年間パスポート
買っても良いかもしれません
 
 
そのまま少し園内を走って
最初に見えてくるのが中央口ゲート
 
もう少し走ると突き当たりが
東口ゲートです
 
子供の遊び場は中心ゾーンなので
中央口でも東口でも大丈夫
 
我が家は東口に停めました
 
 
そして入園料が大人(15歳以上)410円
小・中学生80円、小学生以下無料
65歳以上210円かかります
 
 
大人2人と子供で来て
ここまでで1200円ちょい飛びました
 
私はここで一瞬帰ろうかと思いました(笑)
 
 
先輩ママさん達に
滝野どうですか?って聞いたら
みんな苦笑いするわけですね…笑
 
やっと理解しました
 
 
 
園内もめちゃめちゃ広いので
ベビーカーは必須アイテム
 
万が一忘れた場合は
入り口ゲートで無料貸し出ししてます
 
園内はチューリップやスズランが
ちょうど見頃でした
 
 
この日は結構暑かったので
たくさん家族が遊びに来てました
 
細い長い水路と
水たまり池が組み合わさって
何ヶ所か水が噴き出してます
 
周りに木も多いので
木陰が多くて涼しいですね**
 
 
ここはウォーターシューズ禁止です
 
しっかり舗装されてるので
裸足でも全然痛くありません(*^-^*)
 
小さい子は水遊びオムツ着用です
 
水路は閉館1時間前に止まります
この日は閉館17時だったので
16時に給水ストップ…
 
6月~8月は閉館18時なので
17時まで遊べますが
遅く行くと損した気分になりますね 笑
 
 
水遊び以外にも遊べる所は多いですが
ちょっと対象年齢が高いので
こっちの遊具で遊べるようになるのは
幼稚園か小学生くらいかな
 
 
園内には売店やレストランもありますが
景色も綺麗なのでお弁当持って
遊びながらゆっくり食べるのも良いですね
 
 
強い日差しに疲れたら
東口休憩室にキッズスペース
虹の巣ドームに屋内遊具もあります
 
 
授乳室は水遊び場の近くだと
フワフワエッグのすぐ近く
子供の谷休憩所にありました
 
なんせ広いので
入り口ゲート入ったらすぐ
マップを貰って見るのが良いです!笑
 
 
せっかくお金払って入るので
少しでも多く楽しめると良いですよね
 
 
滝野すずらん丘陵公園
(札幌市南区滝野247)
 
営業時間*4/20~5/31 9時~17時
     6/1 ~8/31     9時~18時
 
入園料*大人(15歳以上)410円
    小人(小中学生)80円
    小学生未満 無料
    シルバー(65歳以上)210円
 
駐車料金*普通車410円
     2輪車 150円
 
*水遊び場のすぐ目の前にトイレあり
*オムツ替えスペースあり
*ベビーカー持ち込み可(貸し出し有)
*自動販売機、レストランあり
*授乳室は中央口休憩室、カントリーハウス、子供の谷休憩所にあります
*オムツを忘れたら売店で売ってます
 
公式ホームページ