明日はどこに行こうかな@北海道

札幌近郊の、幼児連れ・子連れで行きやすいお出かけスポットを紹介しています。

キッズパーク*札幌ドーム


スポンサードリンク
今年の6月は雨ばかりで
何だか涼しい日が続きますね
 
水遊びの予定が悪天候で微妙だったので
札幌ドームのキッズパーク行って来ました
 
札幌ドームキッズパークといえば
3階のガラス張りの喫煙室の隣
 
子供出来る前は
ヘビースモーカーの旦那に付き合って
よくガラス張りの喫煙室で
野球観戦してましたが
(また良い眺めなんですよねー)
 
子供がいないと
本当にそういう設備って見てなくて
ああ…そういえばあったなぁ…
ぐらいにしか覚えてませんでした。
 
 
子供が出来ると視点が変わるというか
改めて世の中を見回すようになった気がします
 
さて、キッズパークに行くには
羊ヶ丘通りから駐車場に入ります。
駐車場4番に停めると近いです
あちこちにキッズパークって書いた
案内看板が出てるので
迷うことなくたどり着けます。
 
ただ入り口は北ゲートなので
ぐるーっと回って行くわけですが
子供にはちょーっと距離があるので
なかなか進みません(笑)
 
 
スロープやエレベーターもあるので
帰りの「疲れた!」攻撃も視野に入れて
ベビーカー持ってっても良いかもしれませんね
 
北ゲートに着いたら前売りチケット売り場の横のエレベーターに乗って
3階に上がるとまたぐるーっと回って
(結構距離あります…)
やっと辿り着きましたママ息切れ
 
改めて見ると
かなり大きなアスレチックです。
この日は平日だったのでガラガラ
土日はやっぱり混むんだろうなー
 
対象年齢は3歳からということもあり
場所によっては結構ハード
 
平日で人が少なかったので
2歳児達もアスレチックにチャレンジしましたが
親が助けてあげれば結構遊べました。
みんなニコニコで大喜び
 
もっと月齢の低いベビーには
隣にガラス張りのベビールームもあります
こちらに授乳室も併設されてます
給湯設備は無かったので
ミルクはお湯を忘れずに。
 
ドームはペットボトル禁止なので
自動販売機は紙パックです
子供たちの飲み物は持参がおすすめ
 
あと感動したのがコレ!
メリーズの試供品!
 
我が家は息子が肌が強いので
1番コスパの良いマミーポコ愛用です
 
メリーズ様!有難くオムツ替えの時
使わせて頂きました
 
やっぱり高いだけあって柔らかいし
ベリッてキレイに切れるよね~
マミーポコは破くとき最後ちょっと(略
 
メリーズに戻そうかなーと
使うとちょっと心が揺れますね(笑)
 
お昼を挟むならご飯持ってきて
ファミリーシートで食べることも出来ます
この席の眺めがもう最高!
ドーム全部見渡せるんですよ!
 
ここで子供遊ばせながら
野球観戦出来たら良いでしょうねー
競争率高そうです…
 
設備が整ってるので
親も子供もかなりゆっくり遊べます
 
施設は無料で遊べますが
駐車場だけ有料
 
ドームでイベントがない日は2時間300円
その後は30分ごとに100円加算
(ドーム内で500円以上買い物すれば3時間無料)
 
この日は社会人野球の日で
駐車場料金は1日500円でしたが
 
長く遊ぶなら300円から加算より
1日500円の方がお得かもしれません
 
駐車場料金は毎日
イベントによって変わるので
札幌ドームイベント情報から事前にチェックが必要です
 
札幌ドームキッズパーク
(札幌市豊平区羊ヶ丘1)
 
営業日*ドームスケジュールに準ずる
駐車場*あり。料金は変動
営業時間、駐車場料金はこちらでチェック
問い合わせ*011-850-1000(9:00~17:30)
 
*大型遊具は3歳~小学4年生まで
*ベビーコーナーは2歳以下
*授乳室あり(お湯なし)
*オムツ替えスペースあり
*ベビーカー持ち込み可
*自販機あり(紙パック)
*オムツを忘れたときはメリーズの試供品あり
 
 
お役に立てたら、拍手貰えると励みになります**
こちらをポチッと。