明日はどこに行こうかな@北海道

札幌近郊の、幼児連れ・子連れで行きやすいお出かけスポットを紹介しています。

【秩父別】無料でいいの⁉屋内施設『キッズスクエア ちっくる』のネット遊具が楽しすぎる!


スポンサードリンク

平成29年4月、秩父別の道の駅の隣にオープンした『キッズスクエア ちっくる』は、季節や天候を気にせず思いっきり遊べる屋内施設!

天井一面に張り巡らされたネットはスリル満点、クライミングウォールに幼児コーナーもあるのに、利用料は…え、無料⁉

ちょっと遠くても、わざわざ行きたい!大人も子供も大興奮の、とっても楽しめる施設ですf:id:mira5507:20180126184615g:plain

 

f:id:mira5507:20180821014609j:image

 

秩父別(ちっぷべつ)って、どこ?

夏休み中、留萌出身のママ友が「実家に帰省した帰りに秩父別のちっくる行ってきた」と教えてくれましたが、正直その時は、秩父別がどこか全く分かりませんでした。

 

地図で言うとここf:id:mira5507:20180126184249g:plain旭川と、留萌の中間あたりです。

札幌からは高速で1時間半くらい?

 

その時は「ちょっと遠いな~。わざわざ行くのも面倒だな」程度の認識だったんですが、実際に行ってしまうと案外スムーズ!

 

高速に乗れば、岩見沢パーキング、砂川パーキングと、立ち寄って楽しいパーキングエリアが続くので、子ども達も退屈しません。

一般道で行く場合は国道12号線を走り、北菓楼本店に立ち寄ったり、三笠、奈井江、滝川、深川、北竜、秩父別などの道の駅でスタンプラリーをしながら北上すると楽しいですよ。

 

キッズスクエア ちっくる

 秩父別のインターチェンジを降りて、車で3分(近っ!!)走ると到着します。

駐車場は30台駐車可能。満車の場合は向かいの道の駅の駐車場が第2駐車場です。

 

f:id:mira5507:20180821202758j:plain

(画像引用・秩父別町ホームページ

 

f:id:mira5507:20180821014620j:plain

大きなスイングベルが付いた記念塔がシンボルの、道の駅。

 

その向かいにあるのは、ちょっと古めの緑の建物…

 

f:id:mira5507:20180821014853j:plain

ここから先、車は進入できません。
駐車場に車を停めて、歩いて進んでください。

 

一瞬、え?古くね?と思いますが、こちらはスポーツセンターです。

 この下をくぐると見えてくるのが、キッズスクエア ちっくる!

 

f:id:mira5507:20180821014546j:plain

ガラス張りの2階の廊下を走り回る子供たちが見えて

既に楽しそうな雰囲気が伝わってきますf:id:mira5507:20180207234344g:plainf:id:mira5507:20180207235032g:plain

 

館内に入ったらまず靴を脱いで、受付しましょう。

カウンターにあるタッチパネルで、大人の人数と子供の人数、どこから来たかを入力するだけ。

f:id:mira5507:20180821005604j:plain

個人情報など書いたり、カードの発行の手間が無いので、とってもらくちんf:id:mira5507:20180207235140g:plain

 

さあ、遊ぶぞー!

f:id:mira5507:20180821005849j:plain

 

ひゃああああ(゚Д゚;)すごーー!

 

画像やブログ等で事前に館内の様子をチェックしていましたが、実際行ってみるとその遊具の規模に圧倒されます。

 

いいの?

これ無料でいいの?

 

 

f:id:mira5507:20180821014557j:plain

遊具には細かく注意書きが書いてあるので、遊ぶ前に親がしっかり読んで、説明してあげてください。

 

最初は遊具の大きさと人の多さに圧倒されていた息子。

せっかく来たのに「全然遊びたくない、遊ぶ気分じゃない」と、引っ込み思案を爆発させていましたがf:id:mira5507:20180126184852g:plainf:id:mira5507:20180126184816g:plain

 

一緒に行った妹が、息子以上のテンションで楽しんでくれたため(若いよ、妹…)息子さんも徐々に楽しくなっていき、ネットの上で転がるくらいエンジョイしていましたf:id:mira5507:20180126184757g:plainf:id:mira5507:20180126184836g:plain

f:id:mira5507:20180821014627j:plain

ネットのトンネルをくぐって、更に上のネットに上がっていけます。

 

子どもの同伴で大人も乗れますが、大人がネットの上で飛び跳ねるとネットが大きく揺れて、他の遊んでる子供たちが危ないので、大人がネットに上がる場合は周囲を見ながら静かに遊んでくださいね。

f:id:mira5507:20180821014605j:plain


これね、大人がネットに乗ると結構沈むんですよ~f:id:mira5507:20180718003816g:plainf:id:mira5507:20180207235335g:plain
楽しそうに息子と遊ぶ妹(右)にくらべ、ビクビクでへっぴり腰な私(左)

 

カメラで館内撮影してくる、と理由をつけて、早々にネットの上から逃げました。

あーこわ!

 

f:id:mira5507:20180821014609j:plain

最後まで息子さんはビビって遊べませんでしたが、グルグルと回るチューブ滑り台も大人気。

 ウォールクライミングは、上まで登って天井に設置されたカラフルなボタンを触ると、ドレミの音階が鳴る仕組み。

 

f:id:mira5507:20180821014612j:plain

幼児専用のコンビネーション遊具や、幼児用のボールプールもあるので、年の離れた兄弟や、異年齢の子供を持つママ友と遊びに来るのも良いですねf:id:mira5507:20180126184245g:plain

 

f:id:mira5507:20180821014553j:plain

 

2階には、窓際をぐるっと回遊できる廊下。

子どもたちが元気に走り回っていましたよ。

 

f:id:mira5507:20180821014601j:plain

2階の廊下に結構大きめのロッカーもあったので、荷物が多い時や、冬コートなどをしまうのに便利そうですね。

 

荷物をしまうロッカーは1階にもありました。

f:id:mira5507:20180821014616j:plain

休憩スペースの方には、鍵のかからないロッカーと、貴重品用ロッカーの2つです。

 

ネットで遊ぶときは、落下して下の人に当たる危険性があるので、車のカギや携帯電話、カバンなどは持ち込めません。ロッカーに入れて手ぶらで遊びましょう。

 

食べ物、飲み物はこの休憩スペースでのみOKですが、ちっくるは飲食物の持ち込みは禁止ですf:id:mira5507:20180126184220g:plain

館内の自販機(ジュース、アイス、お菓子)で購入したものだけ食べてOKですよf:id:mira5507:20180126184409g:plain

 

f:id:mira5507:20180821014550j:plain

自販機と受付の間に、授乳室もありました。

 

 

f:id:mira5507:20180821014542j:plain

大人用トイレの中には、子ども用のトイレ

身障者用の広いトイレにはおむつ替えベッドもありますよ。

 オムツは持ち帰りです。

 

トイレにはこんな張り紙が…

f:id:mira5507:20180821014857j:plain

「公共心を育むため、紙タオルやエアタオルは用意していません。お子さんにはハンカチを持たせてください」

 

ぎくり(-_-;)

 

私がついついエアタオルを当てにして、普段からハンカチ持ち歩かないので、息子も使う習慣がありません。(幼稚園バッグには必ず入れているんですが、使った気配がない)

 

ちっくるには、スリッパは揃えて脱ぐ、資源を大切にするなど、マナーや公共心を育むための注意書きがあちこちに書かれています。

 

子どもの公共心と言われると、耳が痛いですね…。
見本にならない親ですいませんf:id:mira5507:20180126183851g:plain

でもとっても大切なことなので、まずは私から、気を付けます。

 

f:id:mira5507:20180821005536j:plain

外には先月オープン(2018年7月)したばかりのキュービックコネクション。

めちゃめちゃでかくて、楽しそうですね~f:id:mira5507:20180126184046g:plain

この日はあいにく、豪雨でお外に出れませんが…遊びたかった!

 

f:id:mira5507:20180821014624j:plain

幼児向けの遊具もありました。

 

水遊びできる小さな噴水や、キャンプ場の方に遊水路もあるので、夏場は外遊びも楽しそうですねf:id:mira5507:20180126184710g:plainf:id:mira5507:20180126184812g:plain着替え必須ですf:id:mira5507:20180126184309g:plain

施設詳細・まとめ

f:id:mira5507:20180825095746j:plain

住所

雨竜郡秩父別町1264番地1
ベルパークちっぷべつ内

 

問い合わせ

0164-34-6070

開館時間・休館日

開館時間…9時~17時

※7月~8月は、9時~18時まで

 

休館日…・毎月第4月曜日(祝祭日の場合は、翌日)

    ・年末年始(12月30・31・1月1日)

 

対象者

幼児~小学生と、その保護者

 

子連れポイント

  • 天気、季節関係なく、無料で思い切り遊べる
  • 授乳室、おむつ替えスペース、子どもトイレあり
  • 無料ロッカーあり
  • 幼児用遊具、幼児スペースあり
  • 晴れた日は水遊びもできる
  • お弁等、おやつ、持ち込み不可

参考サイト

秩父別町ホームページ 『キッズスクエア ちっくる』

秩父別町ホームページ 『キュービックコネクション』

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたf:id:mira5507:20180126184640g:plain